2021-10-31

2021年10月23日開催レポート

10/23(土)、にぎわい交流館(会場)とオンラインで開催しました。

参加者は下記のとおりです。

  • 会場: ニンジャ(子ども)5人・メンター1人
  • オンライン: ニンジャ2人

参加していただいたみなさん、ありがとうございます。

発表

次からニンジャの発表を紹介します。

前回発表してくれたアニメーションの続きです。 オバケが遊んでいると、金魚鉢にぶつかって、金魚と水が落ちてしまって5分後。。ということころまでが前回でした。

今回、人が帰ってきた後が追加されました。 「助ける yes or no」と表示されて、noだと「ゆるさない!!」と言いながら金魚が天国に行ってしまいました。 yesの場合はどうなるのか、楽しみです。

リンゴの形の小さい戦闘機(?)が、大きな戦闘機と対戦です。 大きな戦闘機は、真ん中の大きな砲台と後ろ側の3つの小さい砲台からどんどん撃ってきます。 砲台を何度も攻撃すると、爆発して壊れました。 デモでは全部の砲台を破壊してくれました。 今回は砲台だけでしたが、戦闘機が爆発するところができると、さらに面白そうです。

本を見ながら作ったスロットマシンゲームを発表してくれました。 ボタンorキーをクリックしてスロットを止めるのですが、2つは時々揃うのですが、3つは揃いませんでした。 「絵は何種類あるの?」と質問が出たので、見せてもらったら11種類でした。 11種類だと揃えるのが難しそうですね。 自分で遊んでいた時に1回だけ揃ったそうです。

上下に動いている長方形の敵を避けながら左から右に進むゲームです。 ぶつかってしまうとゲームオーバーになりました。 1面をクリアすると2面は敵が2つです。 今回は2面までですが、もっと面ができるとさらに面白くなりそうです。

以前作ったロールプレイングゲームに、セーブ機能を作ったそうです。 いろんなパラメータの値をまとめて、長い文字列になりました。「復活の呪文」ですね。 どのように作っているかを説明してくれたのですが、複雑でパッと理解できませんでした(汗)

プラットフォームゲームを作りたいので、面白そうな作品をRemixして試してみたそうです。 参考にしたい作品のRemixすると、どういう風にやっているのか理解できてすごくいいと思います。 オリジナル作品にもつなげていってください。 後半はロケットとタコの対戦型ゲームを発表してくれました。 ロケットは弾で、タコは体当たりでと、攻撃のやり方が違うところが面白かったです。

今後の予定

次回は11/13(土) 9:00-11:00 にぎわい交流館&オンラインでの開催です。
https://coderdojo-nisshin.connpass.com/event/227463/

参加お待ちしています!

作成:寺島

2021-10-18

2021年10月09日開催レポート

10/9(土)、にぎわい交流館(会場)とオンラインで開催しました。
9月は緊急事態宣言の影響で、にぎわい交流館が閉館だったので、会場は久しぶりの開催でした。

参加者は下記のとおりです。

  • 会場: ニンジャ(子ども)4人・メンター1人
  • オンライン: ニンジャ4人・メンター1人

参加していただいたみなさん、ありがとうございます。

会場の様子です。

プログラミング中の様子です。

発表

次からニンジャの発表を紹介します。

アニメーションです。 オバケが遊んでいると、金魚鉢にぶつかって、金魚と水が落ちてしまいました。 金魚が死にそうです。 5分後、家に帰ってきた人が。。。 今回はここまででしたが続きが楽しみです。

パックマン風のゲームの発表です。 前回に引き続き、敵のお化けがネコを見つけたら追いかけてくるように作成中です。

スタートから10秒経ったと思ったら、キャラクターのスプライトをクリックしてタイマーを止める、10秒ゲームです。 キャラクターがぐるぐる回り、周りのボールは気が散るように動かしているんだそうです。面白いですね。

キャラクターは、「まだまだだな」「せっかちだな」など結果の秒数でいろいろコメントするように作られていました。自分で遊んでみた時は、なんと9.995秒で「おしい」になったそうです。 10秒ピッタリだったら「ぴったしカンカン」だそうですが、見てみたいけど、難しそうですね。

micro:bitのじゃんけんのプログラムです。 Aボタンを押すとグー・チョキ・パーに合わせたLEDのパターンが表示されるようになっています。

実際に動くところも見せてくれました。 Aボタンを押すと表示が変わってかっこいいです。

四角いキャラクターの冒険ゲームです。 横スクロールでジャンプしながら進んでいきます。 途中「炎に触れたらファイヤーの膜ができるぞ」というアドバイスをもらい、進んでいきます。

今回は、ジャンプでも飛び越えられない氷の壁にぶつかって、前に進めなくなるところまででした。 今はファイヤーの膜を出しても何も起きませんが、次は氷が溶けるようになるのでしょうか。楽しみです。

ゲームのプロローグです。 お手紙と一緒に「飲んではいけない薬」が届きました。 「すべてのせいぶつの能力を使える薬らしい」です。 飲んではいけない薬ですが、もちろん飲んでしまいますよね。 飲んでしまうと苦しみ出しました。

薬を飲んでくるしんだあと、能力を身につけて変身します。 薬を飲むまでのストーリーが進んでいくところも面白かったですが、薬を飲んで苦しんだあとに変身するところの表現がすごかったです。

真の恐怖で、ゲームがスタートです。 ゲームがスタートすると刀を出したり、空を飛んだりして横スクロールで進んでいくと敵が出てきました。 敵を倒すところはこれから出そうです。

トンボがリンゴを倒すシューティングゲームです。 今回、リンゴの色ごとに、弾を当てた時のスコアやリンゴに当たってしまった時の減点を整理して見直したそうです。 そして、大きなボスが出てくるようになりました。 次はボスが攻撃してくるところを作るそうです。どんな攻撃になるのでしょうか。

今後の予定

次回は10/23(土) 9:00-11:00 にぎわい交流館&オンラインでの開催です。
https://coderdojo-nisshin.connpass.com/event/226085/

参加お待ちしています!

作成:寺島

2021-09-26

2021年09月25日開催レポート

9/25(土)、にぎわい交流館が休館中のため、オンラインのみで開催しました。

参加者は下記のとおりです。

  • オンライン: ニンジャ7人・メンター2人

参加していただいたみなさん、ありがとうございます。

発表

次からニンジャの発表を紹介します。

前回も発表してくれた、サメが敵から逃げるゲームです。 最後に大きな赤色のボスが出てくるようになりました。 今は逃げるだけだけど、次はボスを倒せるようにしたいそうです。

パックマン風のゲームの発表です。 ここ何回か、交差点での敵のお化けの動きをプログラミングしていたのが完成! 新たに、ネコと敵のお化けの間に壁がない時に、敵が高速で近づいてくるように作り始めたそうです。 今回は、壁があるかどうかの検知する方法を試しているところを発表してくれました。

主人公の田中が闇金の取り立て屋から逃げるゲームだそうです。 設定がすごいですね。 まず、追手から茶色の建物の税務署に逃げ込みます。

税務署に逃げ込むと受付の人が話しかけてきてくれました。 今はここまでですが、この先で選択肢を用意して、話が進んでいくように作っていきたいそうです。楽しみです。

闇金の取り立て屋に捕まったら、刀で斬られて血塗れになってしまいました。 分かりやすいようにスプライトを拡大して見せてくれました。

リンゴを追いかけるモンスターです。 蛇のようなモンスターの動きが面白かったです。

少し先が尖っている小さいリンゴで、リンゴがモンスターを攻撃し、モンスターの黒いリンゴで反撃しています。

モンスターは、繋がっている黒い丸が、自分の前の黒い丸いについていくように、それぞれプログラムしてありました。

今回もプログラムの修正です。 黒い床の部分の色と、棒人間の色が同じ色で、棒人間の上に相手が乗れてしまっていたので少し色を変えて、床と判定されないようにしたそうです。 その他にも透明化した時の動きなども変えたようです。

次はこの棒人間が後ろに下がって攻撃を避ける動きを、もう少し変えたいそうです。

クレープを作っていきます。 指示に従って道具を選ぶと、だんだんできていきます。 キャラクターが応援してくれるのも楽しいです。 この後、フルーツなどを入れるところを作っていきたいそうです。

声を変えを出しているキャラクターはScratchで用意されているものですが、そのほかは、道具なども全て絵を自作したそうです。 上手ですね!

今回はScratchのペンの機能を試してみたかったので、マウスを使ったお絵描きツールを作ってみたそうです。 デモではささっと絵を描いてくれました。

プログラムも見せてくれました。

今後の予定

次回は10/9(土) 9:00-11:00 にぎわい交流館&オンラインでの開催です。
https://coderdojo-nisshin.connpass.com/event/222795/

参加お待ちしています!

作成:寺島