2022-04-03

2022年03月26日開催レポート

CoderDojo日進を3/26(土)に、にぎわい交流館(会場)とオンラインで開催しました。

参加者は下記のとおりです。

  • 会場: ニンジャ(子ども)10人・メンター2人
  • オンライン: ニンジャ1人

参加していただいたみなさん、ありがとうございます。

発表

オンラインの参加者も見えるように、会場の参加者にもZoomで発表してもらいました。

次から発表作品の紹介です。

RPGゲームを作り始めて、まず道を動くところを作ったそうです。 上に行く時、下に行く時でキャラクターの顔の向きが変わっています。

以前お家で作ったシューティングゲームも発表してくれました。 ロケットや敵のキャラクターがいいですね。 ポイントが増えていくと背景が変わったり、弾が出る時に音がついていたのもよかったです。

最近作った自信作を発表してくれました!

ニャンコ大戦争を見よう見まねで作ったそうです。 好きなアニメのキャラクター*が、攻撃するところが迫力があっていいですね。 ゲームのテンポがめちゃくちゃ速いのも面白かったです。

*公開せず個人で楽しむことは問題ないと考えています。

落ちてくる敵を撃ち落とす射撃訓練。 こちらも好きなキャラクターありきのゲームですね。 打ったあと、敵が粉々になるのがかっこよかったです。

居合切りゲーム。 真ん中のキャラクターの剣が動いて、スパッとネコが切られました。

リンゴを矢印で打つところまで完成したそうです。 矢印は止まった状態でないと打てず、打った矢印は近い方のリンゴに飛んで行きます。 壁があると矢印は止まります。 やりたいことはしっかりできているようでした。 このままだと「しょぼい」ので敵を動かしたり、敵を増やしてりしてゲーム要素をつけていくそうです。 楽しみです。

上から落ちてくるリンゴをキャッチするゲームです。 Sratchのチュートリアルにもありますが、それは見ないで自分で一から作成しました。 リンゴをキャッチした後、点数が1点じゃなくてたくさん入ってしまうところで悩んだのですが、メンターさんと相談して解決したそうです。 チュートリアルを見ずに自分で考えて作ったので、得るものがより多かったのではないかと思います。

本を見ながら魚の餌やりゲームを作成中です。 いろんなスプライトを選ぶのに時間がかかって、プログラムはまだ完成していないのですが、できているとこを説明してくれました。 上の方を泳いでいるダイバーが餌をやるのですが、ダイバーが動くところなどを見せてくれました。 続きをがんばって作ってみて欲しいです!

「力」ボタンをクリックすると弾が発射されて、連打してリンゴを壊すゲームです。 弾が一発当たると体力が10減るのですが、リンゴ体力は1000もあるので、なかなかリンゴを壊せません。

やっと倒したら、バナナが出てきて、バナナ体力は2000(笑)

ミサイルも今回追加されました。 まだミサイルが当たったら何体力を減らすか、何発まで打てるようにするか考え中だそうです。

前々回発表してくれた、まるばつゲームが進化しました。 Start画面や勝った時の画面がかっこいいです。 背景の色がゲームのたびにランダムに変わるのですが、その色選びもいいなと思いました。

スマホで平安時代が学べるアプリです。 作っている自分も学べるし、友達がアプリで学べるし、みんなにメリットがありますね。 読んで知識を得るところと、クイズで確認できるところがあるのもいいです。 一つ雛形できると、いろんな時代や歴史以外のアプリも作れそうですね。

今後の予定

次回は4/9(土) 9:00-11:00 にぎわい交流館&オンラインでの開催です。
https://coderdojo-nisshin.connpass.com/event/242235/

参加お待ちしています!

作成:寺島

2022-03-20

2022年03月12日開催レポート

CoderDojo日進を3/12(土)に、にぎわい交流館(会場)とオンラインで開催しました。

参加者は下記のとおりです。

  • 会場: ニンジャ(子ども)4人・メンター1人

参加していただいたみなさん、ありがとうございます。

発表

今回はオンラインの参加者がゼロだったので、会場の壁にプロジェクターで画面を映しながら発表してもらいました。

発表の様子です。

次から発表作品の紹介です。

他の子がプログラパークを紹介してくれたので、挑戦して発表してくれました。 プログラパークは、3Dゲームをブロックでプログラムできるプラットフォームです。 サイトにある「ワークショップ中級編」を進めて、宝箱を取るゲームを完成させました!

自分や敵のキャクターのプログラムを作ったり、ステージの障害物や床などを作ったりしてできたプログラムは面白そうです。ジャンプや攻撃などもできました。 もう少し慣れるとオリジナルのゲームも作れそうで、楽しみです。

落ちてくるボールをバーで跳ね返すピンポンゲームです。 スコアをつけたり、音をつけたり楽しくできていました。

5点取るとクリアです。 「You Won!」の文字がカラフルで素敵です。

ロシアのゲーム開発スタジオMundfishが製作中のゲーム「Atomic Heart」のキャラクターのアニメーションをScratchで作成して発表してくれました。 楽しみにしているゲームが、ロシアのウクライナ侵攻に伴う経済制裁などでリリースされなくなるのを心配して作ったそうです。 キャラクターはこちらの記事の下の方の画像が参考になります。 見比べると、2次元キャラクター化が上手いですよね。

こちらのキャラクターは、動かすプログラムがまだできていないので、作ったいろんなパターンの絵を見せてくれました。 2つのキャラクターを動かせるようになると面白くなりそうです。

今後の予定

次回は3/26(土) 9:00-11:00 にぎわい交流館&オンラインでの開催です。
https://coderdojo-nisshin.connpass.com/event/240812/

参加お待ちしています!

作成:寺島

2022-03-07

2022年02月26日開催レポート

CoderDojo日進を2/26(土)に、にぎわい交流館(会場)とオンラインで開催しました。

参加者は下記のとおりです。

  • 会場: ニンジャ(子ども)5人・メンター2人
  • オンライン: ニンジャ1人・メンター1人

参加していただいたみなさん、ありがとうございます。

発表

オンラインの参加者も見えるように、会場の参加者にもZoomで発表してもらいました。

前回から作り始めた「人類の文明を見る。」ゲームです。 今回は、人間に地位(王様、建築家、農民)を追加、出産を追加、新しい建物も追加されました。 また、海に行くとボートに乗るようになりました。 前回に比べて人がたくさん増えて、にぎやかです。

キャラクターを大きく見せてくれました。 左上から右下の順に赤色人の王様、建築家、農民、右下が青色人の農民です。 青色人の王様、建築家もありした。 将来は赤色人vs青色人の戦争の要素も追加したいそうです。 ゲームの発展が楽しみです。

前回の音が鳴ったら早押しするゲームの改善です。 引き分けが多かったので、判定を開始するタイミングを変えたそうです。 また、勝ったことがわかりやすいように「win」と表示されるようになりました。 写真は上側がゲームスタート時、左下が赤の勝利、右下が緑の勝利です。 今回も発表時に対戦して盛り上がってました。

新曲も聞かせてくれました!

ロケットがロボットを撃つゲームです。 弾が発射された時や、弾がロボットに当たった時に音が鳴ったり、スコアをつけたりと、サンプルを改造して面白く作ってありました。

ロボットに弾が当たると色も変わりました。

発表後も頑張って「1000点になったよ!」と見せてくれました。

「キレイな感じのまるばつゲーム」です。見た目がいいですね。 発表では実際に対戦してもらいました。

コードも見せてもらいました。 どちらが勝ったかの表示はまだですが、勝敗の判定処理まで作られていました。 あと少しで完成ですね。

カニがクリスタルを捕まえるゲームです。 クリスタルが不思議な動きをするのが面白かったです。

初参加でScratchも初めてだったのに、コードもしっかり作ってありました。

micro:bitで温度を記録し、グラフを書いてCSVファイルをダウンロードできるようにしました。 写真の上側がmicro:bitのコードで、下側がパソコンでmicro:bitが測定した温度をグラフ表示しています。

MakcCodeの画面からCSVファイルをダウンロードして、表計算ソフトでグラフ表示もできました。 自由研究などに使えそうですね。 micro:bitにいろんなセンサーを繋いで測定・記録したら面白そうです。

今後の予定

次回は3/12(土) 9:00-11:00 にぎわい交流館&オンラインでの開催です。
https://coderdojo-nisshin.connpass.com/event/239555/

参加お待ちしています!

作成:寺島